ホルモンバランスの乱れは不調の原因

ホルモンバランスの乱れは不調の原因

生理前から身体と気持ちのバランスが悪くなる

読了までの目安時間:約 2分

生理前になるとあごにニキビがたくさんできます。生理が始まる1週間くらい前から出るので、生理が来るという目安になっているほどです。あごにニキビができることと生理が来ることは、セットになっている状態です。

身体にも変化が出ます。胸が張りだして痛くなります。両脇から胸を軽く押すだけでも、いつもより弾力があり、痛みに敏感になります。そのうちに腰が痛くなり始めて、やがて苛々の症状が激しくなります。精神面では、情緒不安定になり、自分でも疲れるほどに沈んでしまうことも多いです。自分を必要以上に責めたり、くよくよしたりするので、仕事や家事が捗らなくなることもあります。普段より判断力が落ちてしまうこともよくあるので、重要な決め事は生理前から生理の間は、決めないようにしています。

心理的に負担になる出来事があれば、生理もすぐに不順になります。1ヶ月半で4キロのダイエットに成功したときは、3ヵ月も生理が来ませんでした。一月に3キロまでであれば、標準的な落とし方の範囲なので、急激なダイエットとはいえ、こんなにも生理が飛ぶとは予想外で驚いたこともあります。

生理中は、下腹部痛と腰痛もあります。動くと腰の痛みを強く感じてしまいます。身体の痛みであれば、鎮痛剤を飲むことでも対応できますが、メンタル面のケアはどうにもできません。生理前になると精神的な負担が大きいことで感情面の乱れがあるので、PMS対応のサプリや市販の医薬品も検討しています。

最近の投稿
アーカイブ